万年青大学会則

(組織および名称) 

第1条 本会は、荒尾市中央公民館主催による万年青大学教室の教室生をもって組織し、万年青大学と称する。

2   万年青大学教室に入講したものは、特に申し出がない限り本会に入会

したものとする。

( 目 的 )

第2条 本会は、教室の円滑なる運営を行い、相互の親睦融和を図り、知識の向上に寄与することを目的とする。

(役員および運営委員)

第3条 本会に、次の役員および運営委員を置く。

「 役 員 」

 会長 1名  副会長 2名  会計 2名  監査 2名

「 運 営 委 員 の 役 割 」

1 会員のなかから選出する。

2  役員は、運営委員の互選により定める。(役員の定数は16名以内とする)

3  会長は、会務を総括し会を代表する。

4  副会長は、会長を補佐し会長に事故があるときはその職務を代行する。

5  会計は、会計全般を行い、年1回会員に収支決算の会計報告を行う。

6  監査は、会計の監査を行う。

( 運 営 委 員 の 活 動 ) 

第4条 運営委員は、次に掲げる事項について審議を行う。

1.    万年青大学教室の運営に関して、中央公民館に協力を行う。

2.    定例会を毎月1回行い、議題について審議する。

3.    万年青文集の編集、発行を毎年1回行う。

4.    その他中央公民館が、必要と認めたことを行う。

( 会 議 の 招 集 )

第5条 会長は、必要に応じ運営委員を招集し,会の議長となる。

( 表彰 )

第6条 表彰規定を定める。

付  則

 この会則は、昭和62年6月1日から適用する。

 平成2年6月1日改正 (万年青大学と名称変更)

 平成20年6月1日一部削除と追加(第5条・第6条削除・表彰規定を追加)