来る、9月17日(土)から9月25日(日)まで、大牟田石炭産業科学館 企画展示室にて、「葦ペンで描く石炭の街 大牟田・荒尾ふる里風景 第12回 葦ペン画展」に当館自主サークル「藤彩会」皆さんが出品されます。 なんともやさしいタッチの葦ペンで描く作風は、遠い昔のなつかしい記憶を思い起こさせてくれたり、少しノスタルジックな気分に浸らせてくれたりと、不思議な世界を彩ってくれます。お時間がある方は、どうぞお出かけ下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark