この季節、梨や栗や、まだ青みがかったみかんに囲まれての運動会を思い出しますが、ここ近年、荒尾市内小学校は2学期制導入の為に、5月に運動会が開催されているようです。

10月10日は、体育の日。

しかしながら残念な事に、昨今、聞こえてくるのは子どもたちの体力・運動能力の低下の話題です。

公益法人日本レクリエーション協会のデータを参照しても、体格的には30年前と比べて大きくなっている様ですが、運動能力(50m走、ソフトボール投げ)の比較では低下のデータが出ている模様です。

平成23年度の調査結果が聞こえてくる中、好転の兆しもあるような報道もあっている様です、詳しくはまた、レポート致しますね。

それにしても、大人もそうですけど、意識して身体を動かす習慣を身につけ、子ども達にも身につけさせたいものですね。

以下、平成23年度、体力向上に関する「ポスター」「標語」(小学生応募)の文部科学大臣賞受賞のキャンペーンポスターと標語です。

ポスターの部

標語の部 「楽しいな 走って笑って 汗かいて」

楽しみながら、運動の習慣を身につけましょう!!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark