昨日(10月27日(木))、 荒尾市立府本小学校 3年生児童 25名と、校長先生、担任教諭の皆さん、総勢27名にて、公民館・図書館、秋の社会科見学にご来館いただきました。

なんと、なんと、公民館利用者(キッズ・ゴスペル)の児童から挨拶をいただきまして、なんとも嬉しい気分にひたらせていただきました。

まず、館長より来館歓迎の挨拶、ブックモービル(BM・移動図書館)の巡回にての府本小学校での利用のお礼等のはなしがあり、

そして、公民館探訪へ、

はじめは視聴覚室探訪、大正琴「ききょうの会」皆さんによる、「マルモのおきて」主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」を当日朝あわせの楽譜初見で演奏していただき、振り付けつきで歌う児童もいて、なんともほほえまし光景をみる事が出来ました。

続いて、体育室探訪、「万年青大学」自主グループ「社交ダンス」の皆さんより、「ワルツ」を披露していただき、

A室では、趣味の講座「暮らしに役立つ小筆と墨彩画」では、先生が、鳥の羽で書かれた作品に、驚きの声、

B室、「あじさい押し花の会」皆さんからは、押し花を使った遠近法の表現のレクチャー、

和室では、ありあけ国際交流協会さんから、ベトナム人で日本(荒尾)在住の方のご紹介をいただきました。

図書館では、図書館職員から、いろんなコーナーの説明があり、

最後、C室で、生涯学習についての説明や公民館・図書館についての質疑応答をさせていただきました。

府本小学校 3年生皆さん、思い出に残る社会科見学でありました様に!またご来館下さいね!!

ご指導をいただきましたサークル皆さん、ありがとうございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark