Part 3 ご報告は、とあるイベント視察時に、パステルアートの実演を見学させていただき、今年度の講座を担当していただきました、徳永 先生。

何度か、教室を探訪させていただきましたが、「オーロラ」をテーマとして作成される時の、その見事な表現方法に驚かされました。

発表会の時は、子ども達のパステルアート体験に行列が出来て、先生ご本人と受講生皆さんも驚かれている様子でした。 今後もますますのご活躍をお祈り致します。

続きまして、「楽しい手編み!」 こちらも、ここ数年、市民ニーズが高いカテゴリーでありました中、今年度、指導者の、鍬 先生とご縁をいただきました。

受講生は、妊婦の方から、長年、手編みに取り組んでこられたベテランの方々まで、様々!

教室探訪時に、「羊毛」から糸を紡いでの手法を御紹介をいただき、先に、趣味の講座ブログでも、御紹介をさせていただきましたが、今回、作りためていらっしゃいました、先生ご自身の手編みの作品を発表会時に、チャリティー販売をされ、あっと言う間の完売で、それを震災義援金として、寄付いただきました。

ご自身、海外の山々にも登られる登山家でもあられ、そのバイタリティーに敬服致します。 今後とも、御指導の程、よろしくお願いいたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark