阿蘇市一の宮町宮地に位置する、「国立阿蘇青少年交流の家」。

青少年育成を目的として学校や企業、ご家族等の様々な団体が研修施設として活用されています。

過去にも一度、小学校長期屋外活動指導者研修でお世話になりましたが、今回、7月23日(月)~7月27日(金)の間、社会教育関係の研修でお世話になってきました。

国道57号線沿いは、まだまだ先日からの豪雨災害の爪痕が残っており、被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

毎日、朝の集いからはじまり、各団体との交流があり、館内はすれ違う研修生の皆さんの挨拶の声が響き渡っています。

阿蘇の大自然を感じながら過ごす1週間となりました。

皆様も機会がありましたら、是非御活用下さい!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark