本日、8月28日(火)10:00~ 万年青大学 第3回目教室を実施致しました。

今回は、昨年からの原子力発電関連での話題から、今夏の計画停電の流れを含み、九州電力からお越しいただきましての講座を実施致しました。

家庭における、冷気・暖気の流れ方に伴う、外気熱の遮熱・断熱方法からはじまり、

白熱球・蛍光灯・LED電球の違い(LED電球の中でもいろいろと違いがあるみたいです。)

その他、省エネ機器の上手な活用方法等のご説明を受け、あっという間の1時間半がたちました。

ここ何十年間だけをみても、家庭内での家電用品の種類・数量はすごく増加したかと思われます。

今後も引き続き、省エネ・節電を意識しての生活を心がけていければと感じる講話でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark