来る、1月27日(日)13:00~16:30 北九州国際会議場 メインホールにて、

九州・山口の近代化産業遺産群 世界遺産シンポジウムが開催されます。

基調講演は、ニール・コソン喞 (「九州・山口の近代化産業遺産群」専門家委員会統括委員長 イングリッシュ・ヘリテージ元総裁)

パネルディスカッションテーマは、「地域にとっての世界遺産とは」(仮題)

参加無料 定員500名程度となっています。

ご関心があられる方、是非ご参加下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark