昨日、2月17日(日)13:30~ 玉名市市民会館で開催されました、生涯学習フェスティバル2013での記念講演、

「親ばか」のススメ~子どもの才能を引き出す法則とは~に参加させていただきました。

講演会講師は、第13回 (2009年) ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで日本人初の優勝を果たした、全盲のピアニスト 辻井 伸行氏の母親、辻井 いつ子氏。

出産後の2日目に、医師からの全盲の告知に絶望されてからの、子育ての様子を赤裸々に語られる姿に感動しました。

伸行氏、8ヶ月で、「英雄ポロネーズ」のピアノ演奏者を判別出来る事に気付かれ、様々な方との出会いとご縁での成長。自然体での子育て。

言葉の表には出てこない、ご苦労は推し量られますが、感動の講演でした。

昨年11月、熊本教育の日イベントでの氏の講演を聞き逃していましたので、良い機会を与えていただきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark