昨日、2月26日(火)10:00~ 高齢者生涯学習団体 万年青大学の第8回教室 「健康管理も笑いが一番!」 を実施しました。

今回の講演者は、遠く福岡からお出でいただきました、「落語お笑い療法士」の、粗忽家 勘心 (そこつや かんしん)先生。

会場は、開始前から期待に満ちたざわめきで、開始早々から笑いに包まれた90分間となりました!

お笑いの中にも深いテーマがあり、語りの世界の入り口を皆さんと学習する事が出来ました。

福岡の勘心先生の落語サークルさんは、福岡市唐人町商店街で月例での定期の寄席を開催されておられるとの事、

またお聞きしたい講演となりました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark