今日、6月27日はヘレン・ケラーさんのお誕生日。(1880~1968)

生後19ヶ月の時に原因不明の高熱から視力・聴力を失われたのは、皆さんご承知の通りかと思います。

7歳の時に出会った、サリバン先生とのお話も有名なところですね。

ヘレン・ケラーさんが、残された言葉で、心に留まるものがありましたので、ご紹介させて下さい。

私は自分の障がいを神に感謝しています。
私が自分を見いだし、
生涯の仕事、
そして神を見つけることができたのも、
この障がいを通してだったからです。

前向きに希望を持って日々を生活して行きたいものですね!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark