大会テーマを「地域コミュニティの核となる公民館活動~人づくり、地域づくり、絆づくりをめざして~」と題された、第66回 九州地区公民館研究大会 長崎大会が、長崎市内6つの会場を舞台として、8月26日(水)~28日(金)にて開催されました。

27日、長崎市チトセピアホールで開催されました第一分科会では「地域づくり」をテーマに500名収容のホールはほぼ満員のなか、鹿児島県垂水市新城地区公民館・長崎県島原市杉谷公民館の事例発表、その後の研究討議では活発な意見交換がなされました。

28日、長崎ブリックホールでは、開会行事を含め、雲仙市立小浜中学校吹奏楽部の皆さんの素晴らしい演奏とダンスのアトラクションに続き、「夢持ち続け日々精進」をテーマに、㈱A and Live 代表取締役(ジャパネットたかた 前社長)髙田 明氏による記念講演がありました!

大会関係者の皆様方、準備から開催までと大変お疲れ様でした。有意義な研修をさせていただきました。

IMG_2977 加工

IMG_2998 加工

IMG_3012 加工

IMG_3016 加工

IMG_3028 加工

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark