本日10:00~、中央公民館 視聴覚室にて、平成27年度 万年青大学 第4回教室を開催しました!

今回は「ピアノで楽しむプチ♪世界の旅」と題して、混声合唱団ARAO 常任ピアニスト 有馬 響子 様をお招き致しまして、ピアノの素敵な演奏の鑑賞と、皆さんでの合唱を楽しみました!

ドイツでのシューマン「知らない国の人々」で始まった世界の旅は、
ヨーロッパを中心に、
オーストリアで、モーツァルトの「トルコ行進曲」を、
ポーランドでは、ショパンの「ノクターンOp.9-2」を聴き、
フランスにて、ドビユッシーの「月光の光」、
スペインでの、ファリャの「火祭りの踊り」を最後にヨーロッパを飛び立ち、
南米アルゼンチンでは、ピアソラの「リベルタンゴ」で秋の日本へと帰った来ました。

日本では、秋の歌メドレーの合唱と「花は咲く」で、思い出に残る世界の旅を終えました!

心のこもった素晴らしい演奏と、楽しいお話しを聴かせていただきました、有馬 響子様ありがとうございました!

教室生の皆様「世界の旅」如何でしたでしょうか。

IMG_0293 加工

IMG_0290 加工

IMG_0301 加工

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark