12月11日(金)、142日間に渡って国際宇宙ステーション(ISS)でのミッションを終えた、油井亀美也宇宙飛行士はじめ、セルゲイ・コルネンコ宇宙飛行士、チェル・リングリン宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船がカザフスタン共和国の雪原に着陸し地球への無事帰還の報道を喜んでいらっしゃる皆さんも多いことと思います!

「こうのとり」のロボットアームキャプチャや、老化・加齢メカニズム研究利用の装置設置等の数々のミッションをこなされての無事帰還、本当におめでとうございます!

今年度市民講座でのJAXA職員の方からのお話しでは、宇宙飛行士の方々の移動手段はパイロット付き複座ジェット戦闘機での移動が多いとの中、防衛省航空自衛隊ご出身の油井宇宙飛行士は自ら単座ジェット戦闘機を操縦されての移動らしいです!

なんともかっこいいお話しですね!

まずは、帰還後のコンディション調整に励まれて、今後益々のご活躍をお祈りしたいと思います!

(写真は「こうのとり」キャプチャ時の油井宇宙飛行士のお父様)

IMG_2945 加工

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark