昨日12月15日(火)10:00より、平成27年度第6回万年青大学教室を開催致しました。

今回は「年の瀬に家庭での危機管理を学ぼう!」と題し、 株式会社Q-net様より、機械警備事務局 副機動長 井 義彦 様をお招きしご講演をいただきました。

県内での詐欺事件事例では、新手と言われる生前の借金を語る「お悔やみ電報詐欺」をはじめ、投資詐欺・宝くじ詐欺、また、ひったくりや空き巣等の事例についてもお話しをいただきました。

特に、夜間の女性の一人歩き時のバッグは車道側には持たない!
自転車の前カゴには防犯ネットを付ける!
銀行窓口やATM等での出金後は、現金を財布・バッグにしまってから次ぎの動作に移る!
車中の見えるところにバック・貴重品等を置いて駐車しない!
など、分かっていても実践出来ていない事が多くある事に気づかせていただく講話となりました。

これから師走本番となります、盗難被害をはじめ詐欺等に遭わない意識を持ってすごしていきたいものですね!

IMG_0150 加工

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark