今回の大寒波、荒尾市の一部をはじめ近隣自治体ではかなりの戸数の断水があり、未だ水の確保にご苦労されている方々も多い事かと思います。心からお見舞い申し上げます。

「上善は水の如し、水は万物を助け育てて自己を主張せず、だれもが嫌うような低い方へと流れて、そこにおさまる。」
”水”こそ理想の生き方、との先人の教えを思い出しましたので、書き留めさせていただきました。

普段は蛇口をひねりさえすれば当たり前の様に出てくる「水」に、改めて有り難さを感じる機会となりました。

imageCAZDMW39

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark