本日、開館前の準備中、荒尾市上空に「飛行船」がかなりの低空で優雅に航行していました!

昨日、熊本係留地への無事到着の情報はあっていましたが、その翌日に荒尾市上空でお目にかかれるとは幸いな事でした。

飛行船の歴史は古く1852年にフランスのアンリ・ジェファールにより試験飛行が成功して以来の事らしいですね。

今後、3月下旬までに鹿児島・宮崎・佐賀・長崎でのフライトが予定されている様です。
全長約39m 全高約13.4mの「飛行船」の無事の航行をお祈り致します。

IMG_0206 加工

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark