平成30年度 第2回わくわく親子で体験タイ

8月3日(金) 19時~ 荒尾市中央公民館で、

『夏の星空観察会火星の大接近を観察しよう!!~』を開催しました。

今年は夏の星座と、15年ぶりに大接近する火星を天体望遠鏡で観察しました。hoshimikai

  

 

講師は、当公民館の木下館長。

定員20人のところ、25人の小学生と保護者の方に参加していただきました。

天気はあいにくの曇り空。

でしたが、雲の切れ間からは金星、木星、土星が見え、天体望遠鏡で観察することができました!!

肝心の火星ですが、雲に隠れてなかなか出てこず、

そのまま終了の時間が来てしまい、参加者がパラパラと帰られていると、

南東の空に赤く光る火星の姿が!!

待っていてくださった参加者の方々はバッチリ火星を観察することができました。

皆様ご参加していただき、ありがとうございました。

 

★チラシはこちら⇒H30 夏の星空観察会 (新しいウィンドウで表示:PDFファイル247KB)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark