今年度6月より順次開講しました、趣味の講座探訪 第1回目 「暮らしに役立つ 小筆と墨彩画」の学習風景を覗いてきました! 6月9日の開講式から、早くも、5回目のカリキュラムを迎えて、皆さん熱心に小筆と墨彩画に取り組んでらっしゃいました。出席状況もすこぶる良く、指導者の藤谷先生曰く、「皆さん、熱心に取り組んでいただいています。」との事でした。小筆のクラスの要望が、ここ数年多かった中、今回の藤谷先生との出会いは、まさしく天から与えていただいた様な気がします。皆さん、頑張られて下さい。


開講式に先生から頂いたお手紙の一部です。なんとも「小筆」一本での表現力の素晴らしさに感動します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark