今回の震災直後に、有明広域行政事務組合消防本部より現地に救助派遣隊として出向かれた、木山様から、現地の惨状の現実と現地での救助活動の模様の講話をいただきました。いつ何処で、発生するか分からない地震。日頃からの心構えと、今私たちに出来る事を学びました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark