万年青大学 自主グループ「生花教室」8月12日(火)の作品発表です。
今回の素材は、阿蘇の高山植物「ひごたい」と、「りんどう」、「菊」、「えにしだ」のコラボレーション。
産山村には、「ひごたい公園」があるらしく、なんとも不思議な球体をした植物です。
「りんどう」は、言わずと知れた、熊本県の県花として有名。群生せずに1本ずつ咲く姿から「悲しんでいるあなたを愛する」誠実・貞節が花言葉らしいですね。万年青生花教室の皆さん、いつもありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark