去る、7月27日(水)、荒尾市総合文化センター小ホールにて「第34回荒尾市童話発表大会」が催されました。市内各小学校の代表者17人が一生懸命に憶えた童話を披露しました。声色に工夫し、ジェスチャーを交えながらの発表に胸が熱くなる思いでした。荒尾市童話発表大会で入選した6名は8月7日(日)に、玉名郡南関町公民館で開催される、玉名地方大会に出場します。
審査の時間のアトラクションに荒尾市中央公民館 自主サークル「SOUL・OF・LIBERTY&KIDS」の皆さんによりますゴスペルのハーモニーを披露していただきました。聞かせてもらうたびに、心に響く歌声です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark